NEWS

代表取締役及び役員の異動のお知らせ

bitBiome株式会社は、2020年3月26日付で、代表取締役社長及び役員の異動を以下の通り決議いたしましたので、お知らせいたします。

【異動の目的】
bitBiome株式会社は、2018年11月の創業以来、微生物のシングルセルゲノム解析を通じて、様々な機関との共同研究・受託解析を進めてまいりました。
今回の体制変更で、当社独自のシングルセルゲノム解析という技術面及び知財面での強みに加えて、ビジネス面からの強化も行い、微生物のシングルセルゲノム解析を通じた社会・産業への価値提供を加速します。

【異動の内容】

【新任者略歴】
代表取締役社長 藤岡 直
(略歴)
東京大学大学院 薬学系研究科修士課程を修了後、McKinsey&Company を経て、ヤンセンファーマ、MSDと外資系製薬企業で主にマーケティングを担当。MSDでは、オンコロジーにおけるバイオマーカー/診断薬領域の立ち上げをリードし、免疫チェックポイント阻害剤関連の新規バイオマーカーやコンパニオン診断薬の開発と普及に尽力し、世界最速の検査率達成などの業績を成し遂げる。
2019年8月よりbitBiomeに参画。

取締役 佐藤 公彦
(略歴)
東京大学大学院 総合文化研究科修士課程にて分子細胞生物学を専攻。修士課程修了後は三井住友海上火災保険株式会社に入社し、商品開発部門にてアクチュアリー (保険数理) 業務に従事。その後、Boston Consulting Groupにて、ヘルスケア領域を中心に保険・食品メーカー等への戦略コンサルティングに7年間従事。Project Leaderとしてチームを率い、数多くのグローバル/国内大手製薬会社への、中長期全社戦略、新薬ローンチ戦略、販売戦略、生産オペレーション戦略の策定やPMO業務を遂行。日本アクチュアリー会 準会員。
2020年2月よりbitBiomeに参画。

BACK TO LIST